ベリーダンサー年齢不詳(いい意味で)の秘訣

最終更新: 5月29日

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

こちらのブログはZAHaRAのオフィシャルサイトへ移行中です。

続き続きはこちらから➡zaharaoriental.com

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


女性は30歳を境に、年齢より若く見える人とそうでない人の差が出てきます。

私は20代半ばでベリーダンスを始めたけれど、当時でも私より年上の人の方がクラスには多かったです。

そして年上の人たちが皆いい意味で年齢不詳。

今ベリーダンスを趣味にしている方は30代~50代が多いように感じます。

それでもみなさん印象が本当に若い…!

自分より年下だろうなと思っていた方たちが全然年上だったりして、あらためて「今の時代、もう年齢なんて関係ないんだな」と思わせられる日々です。

みんな好きなものを食べて、飲んで、踊って…もうこれが最強の若さの秘訣だとしか思えません笑

人生に熱中することがある人は若い!これはもう間違いない!

でも、一番の若い印象をつくる決めてとなるのは『姿勢』です。

ダンスをやっていると普通の人以上に姿勢には気を付けますもんね★

20代でも老けて見える人がいるのは、姿勢が老けているせいです。

一般的な『おばあちゃん』の姿を想像してみるとわかりますが、膝が曲がり、腰と背中も曲がっていて、顎が前に出ています。全体的に前のめりで重力に負けている感じ。

これは老化による骨の変形もありますが、筋肉の衰えという原因が大きいでしょう。

背中側の筋肉は姿勢を保つための筋肉なので、意識的に使っていかなければ自然とそうなっていってしまうんですね。

姿勢が重力に負けている感じがあると、確実に年齢よりも老けて見えます。

しかも筋肉が弱いままだと骨に負担がかかりますから、歪みやケガの原因にも…

歪んだまま生活している年数が長いほど、直すのも大変になってきます。

ということで、できれば若いうちから、もちろん今からでも、姿勢は意識していきましょう。

ただし、良い姿勢を勘違いしている方が多いです。

ベリーダンスでも間違った姿勢のまま踊り続けることで、腰を痛める人がけっこういます。

自己流の『良い姿勢』で痛めてしまわないよう、最初だけでもコツがつかめるまでは、ひとりひとりしっかりとチェックしてくれるレッスンを受けるのがおすすめです。

コツがわかってしまえば一生モノなので、姿勢を重視したODTのレッスンもぜひお試しくださいね♪



ご自宅でベリーダンス!

▶Zoomを使ったオンライン個人レッスンを開催中。オンラインだから、なかなか外出できない方も遠方の方もご都合に合わせて学べます。

>オンライン個人レッスン体験2,500円



#姿勢 #トレーニング #アンチエイジング #若々しく

最新記事

すべて表示

blogをお引越しします

当ブログをご覧いただき、どうもありがとうございます。 2019年11月より、こちらのレッスン専用サイトではなく、ZAHaRAの公式サイトの方に、ブログのみお引越しします。 【新blogトップページ】 https://zaharaoriental.com/blog-top 【新blog >カテゴリー >ベリーダンス】 https://zaharaoriental.com/category/belly