FAQ

 ODTについて 

Q:ODTとは?

A:オリエンタル・ダンス・セラピー(Oriental Dance Therapy)の頭文字です。

オリエンタルダンス(ベリーダンス)のムーブメントを使って心と躰を整える、心と躰のセラピストによるレッスンですので、ただベリーダンスを踊りたい人だけでなく、ご自身の身体ときちんと向き合っていきたい人におすすめです。

また基本的には個人レッスンが中心ですので、じっくりと学びたい人やグループレッスンは恥ずかしいという人にも。

Q:スポーツクラブや一般的なベリーダンススタジオとの違いは?

A:スポーツクラブのベリーダンスクラスでは、『楽しんで躰を動かすこと』が一番の目的です。そして、ベリーダンススタジオでは『ダンスの上達』を目的に、民族舞踊・芸術表現としてのベリーダンスを教えてくれます。

一方で、ODTでは『美しく・無理なく気持ちよく動かせる躰づくり』を一番に考えます。姿勢と躰の使い方個々のクセや躰のバランスを知りより自然な状態へと整えることを重視したレッスンを行います。

また、ベリーダンスの基礎的でシンプルなムーブメントを、『感情表現ができる・自由に使いこなせる』ようにまで深めます。人に魅せるための上達が目的ではありませんので、アクロバットな動きや躰に負担の大きいテクニック・複雑なムーブメントは行いません。

Q:他のベリーダンス教室との掛け持ちは大丈夫?

A:ODTでは他スクールとの掛け持ちはOKですが、教室や先生ごとに『掛け持ちNG』という所も多いので、同時に通われたい方はご確認ください。

(スポーツクラブのベリーダンスクラスは問題ありません)

また、先生によって教え方が違うことがあります。ご本人の混乱を避ける意味でも、ベリーダンス初心者の方や経験の浅い方は、基礎が身につくまでは掛け持ちをしない方が良いかもしれません。

Q:ODTがおすすめの方

A:

ベリーダンスの基礎を学びたい方

ダンス初心者の方。経験者だけれど躰がうまく動かない方や、動けてもきれいに見えない方。自己流で変なクセがついてしまっている方。躰を痛めないように踊りたい方。

健康的な美しさを目指す方

ナチュラルに若々しくありたい方、女性ホルモンを整えたい方、じっくりダイエットに取り組んでいきたい方、体質改善や姿勢改善をしたい方、筋肉をつけたいけれどハードな筋トレはしたくない方。

心のストレスケアをしたい方

ストレスの多い生活をしている方、心と躰の感覚が鈍くなっている方、気分の波がありイライラしやすい方、自分に自信が持てない方。

Q:ODTをおすすめしない方

A:

あまり深く考えずに、楽しく躰を動かしてストレス発散をしたい!という方

 →スポーツクラブがおすすめです。

人前でどんどん踊っていきたい、コンペなどで踊りを評価されたい、難しいテクニックを学びたい方

 →大手ベリーダンススタジオがおすすめです。

 美容・健康効果について 

Q:痩せますか?

A:もともと美容関連の仕事をしていた経験からいえるのは「ベリーダンスをしたからと言ってみんながみんな痩せるわけではない」ということです。

人にはそれぞれ体質の違いがあり、もともとの生活強度や食生活も違います。

痩せるというのは単純に【摂取カロリー < 消費カロリー】なので、日頃から運動不足の人が摂取カロリーを変えずに毎日ジョギングをして消費カロリーを増やせば痩せるでしょう。

筋肉は消費カロリーを増やしてくれるので、同じ生活をしていても筋肉のない人よりも筋肉がある人の方が痩せやすく太りにくいです。

体重を減らすことを「痩せた」というのか、体重は増えても見た目に引き締まったことを「痩せた」ととらえるかによっても違いますが、ODTでは『見た目を引き締めて痩せやすい体質になる』ようなレッスンを行っています。

ダイエット目的の方もぜひお気軽にご相談ください。レッスンと合わせて、個々の体質に合わせた痩せやすい体に変えるためのサポートもさせていただきます。

Q:ボディラインを整える効果はありますか?

A:どの動きでも姿勢と重心を大切にしますので、自然と美しい姿勢を意識するクセが身についてきます。正しい姿勢を意識するほど骨格や筋肉のつき方も変わってきますから、続けるうちに少しずつボディラインが整ってきます。

Q:猫背や反り腰、肩こりや腰痛なども改善しますか?

A:生活習慣や体のクセからきている猫背や反り腰、腰痛肩こりなどは改善します。

先天的なもの、病気として扱われているレベルのものは改善しませんので、医療機関へご相談ください。

Q:どれくらいの頻度で通ったら良いですか?

A:レッスンは一回のみでもお受けいただけます。忙しい方は月1回でもボディメンテナンス的な使い方でご利用ください。初めての方やダイエット・ボディラインの改善、ベリーダンスの上達が目的の場合には、月4回は受けていただくことをおすすめしています。

レッスン内でお伝えしているトレーニングをご自宅でも週2程度やられると、より効果的です。

 年齢について 

Q:年齢制限はありますか?

A:体に無理のない動きを使いますので、足腰が元気な方でしたら年齢制限などはありません。レッスンに来られていた80歳の女性もいらっしゃいます。

ODTは、ベリーダンスの難しいテクニックを磨くことよりも踊ることによる心身のセラピー的要素を重視したレッスンですので、柔軟性や身体能力に自信がなくても大丈夫です。

Q:ベリーダンス教室の平均年齢はどれくらいですか?

A:ベリーダンスは大人の女性にぴったりの習い事として再び注目を集めています。

教室にもよりますが、現在ベリーダンスを踊っている方は30代~50代の方が多いのではないでしょうか。

生徒さんの年齢層によりレッスンの雰囲気や進め方も多少変わってくると思いますので、まずは体験レッスンに行かれることをおすすめします。

Q:シニア用のベリーダンスレッスンはありますか?

A:ODTでは基本的に年齢でクラスを分けていません。ただし、「膝が痛い」「肩が上がらない」「目が回ってしまう」などの方には無理のない範囲でできるようアレンジいたします。

シニアの方の場合、レッスンについていこうとして無理をしてしまうと、転んだりケガにつながる恐れがありますので、体調に関する不安がある方はまずはお気軽にご相談ください。

Q:運動が苦手なのですが大丈夫ですか?

A:体力がない、体が硬い、リズムやバランスがうまく取れない、体のどこを動かしていいかわからない…などなど、ダンスを始める上で不安を持たれる方も多いと思います。しかしこれらの多くは『繰り返すことによる慣れ』と『動かし方のコツを知る』ことによって少しずつですが改善していきます。

自分自身の躰と向き合い必要な筋肉をつけることで身体能力は上がるので、最初の数回でうまくできないからとあきらめてしまうのは、とてももったいないと思います。

 その他 

Q:レッスンはどんな格好がおすすめですか?

A:いわゆるベリーダンスのレッスンでは、【ある程度ボディラインのわかる動きやすい服×ヒップスカーフ】というのが定番です。

ODTのレッスンでもそのような感じで構いませんが、ヒップスカーフはあまりじゃらじゃらと音が鳴らないもののほうがおすすめです。

慣れてきましたらレギンスなど、より脚のかたちがわかるものを着用されると上達が早いかと思います。

ストレッチもしっかり行いますのでスカートなど脚を開けない恰好はご遠慮ください。

Q:足元は素足ですか?

A:ベリーダンスは基本的に素足で踊るダンスです。ただし、足裏を保護したり冷えを予防する目的で、靴下などを履いていただいて構いません。

Q:ベールは買った方がいいですか?

A:レッスンではたまにベールを使いますが、お持ちでない方には貸出をしています。ベールの種類には、シルク、シフォン、シルクシフォンなどがありますが、ODTでは270×110(㎝)のシルクベールをおすすめします。
 

Q:発表会はありますか?

A:ODTでは、エンターテイメントとしてよりも『ダンスによって自分の心と躰と向き合うこと』を基本にしています。

ご希望により、ご自身の自己表現の場所として『ハフラ(小さなパーティ・発表会)』を開催しますが、人前で踊りたくない方も参加の強制などはありませんのでご安心ください。

ホールでのエンターテイメントとしての発表会に出たい方は、規模の大きい有名スクールに所属されることをおすすめします。

Q:発表会とショーの違いは?

A:スクールによって考え方は異なりますが、一般的に発表会は『レベルに関係なく、所属している生徒さんたちが今の自分の精一杯の自己表現をする場』です。生徒さんたちは参加費を払って踊ります。一般のお客様は入れないか、参加者の招待客のみです。お客様からお金はいただかないか、いただいても少額です。

一方でショーは、『生徒ではなく、ひとりのダンサーとして踊る場』です。お客様から一定以上のお金をいただいてプロとして踊りますので、始めたばかりの生徒さんがショーに出ることは基本的になく、所属スタジオの先生から個別にお声がかかることが多いようです。

ODTでも、踊れる方にはショーのお声がけをさせていただくことがあります。

Q:どれくらいで踊れるようになりますか?

A:本人の運動神経や他のダンス歴にもよりますが、一般的に習いはじめて10年ほどで独立される方が多いようです。ソロでそこそこ踊れるようになるまででしたら、3年~6年といったところでしょうか。

【レッスンに費やした時間】と【内容の濃さ】を基準に考えてみましょう。

月4回(合計4時間)のレッスンだと、年間でもたった48時間です。6年でやっと300時間弱なので、これくらいが『踊れるようになる』のひとつの目安かもしれません。

つまり月8時間レッスンを受けていれば3年程度でそこそこ踊れるようになるイメージです。

さらに個人レッスンですと、グループレッスンで受けている場合よりも当然上達は早くなります。自宅で自主練をする方ならなおさらです。

一方スポーツクラブなど大人数でひとりひとりに指導が行き届かない環境の場合は、10年続けていてもあまり上達が見られないことも(スポーツクラブのレッスンはダンスの上達が目的ではないため)。

ODTでは生徒さんひとりひとりの『レッスンに通う目的』にあわせてレッスンをご用意しています。

・初心者だけど早く人前で踊れるようになりたい ➡基礎だけでも個人レッスンで集中的に身につけるのがおすすめ。お伝えしている自主練も積極的にやりましょう。

・経験者でテクニックの修正と上達のために通いたい ➡月1回の『ベーシックWS』がおすすめ

・テクニックの上達よりもリフレッシュ目的で通いたい ➡月1回の『インナーコネクトWS』がおすすめ

Q:下手で恥ずかしいのですが…

A:身体能力や覚えの速さには個人差があります。ベリーダンスの場合は特に身体の使い方・動かし方がちょっと独特ですから、誰でもはじめはうまくできないのが普通です。

レッスンでは身体の動かし方のコツを繰り返し丁寧にお伝えしていますので、回数を重ねるうちに身体の使い方がわかってきます。

とはいえ「どうしても恥ずかしい…」という方は、基礎テクニック習得まででも個人レッスンをご利用いただくのがおすすめです。

Q:太っていて恥ずかしい…

A:ODTのレッスンではインナーマッスルを意識して使うのでダイエット効果は期待できますが(もちろん月1のレッスンだけでは痩せません…!)、実はベリーダンスの世界では「脂肪はアクセサリー」と言われるくらいポジティブなものなのです。

なおダイエット目的の場合には、個人レッスンにて無理なく効率的に痩せるプログラムを作成させていただくことも可能です。

Q:気持ちが不安定になりがちです…

A:ODTのインストラクターであるZAHaRAは、メンタルケア心理士の資格を持つカウンセラーでありダンスセラピストです。

私たちはみんな、頭で考えすぎて身体を動かさずにいると気分が不安定になりがち。

ベリーダンスは女性の心と躰を整えるのに最適なダンスといわれていますが、インストラクター自身もベリーダンスの心への良い効果を実感したひとりであり、心へ作用する『ダンスセラピー』の要素を取り入れたレッスンを行っています。

ご興味ある方はぜひ一度『インナーコネクトWS』のクラスにご参加ください。